Event is FINISHED

another life. × 岡勇樹 vol.2 〜ザルツブルクで見つけた、新しい使命〜

Description
第1回の好評を受けまして第2回を開催いたします!

noteにて連載中の「another life. × 岡勇樹 〜私ガ社会問題デス(仮)〜 」に連動して、日本の医療福祉を変革する若手として注目を集める、NPO法人「Ubdobe」代表の岡勇樹さんをゲストにお迎えし、「過去と未来」をテーマに"another life."代表の新條隼人が対談を行います。

2016年10月、オーストリアのザルツブルクで開催された、世界規模のイノベーター養成プログラム「The Salzburg Global Forum for Young Cultural Innovators (YCI)」に、社会起業家の日本代表として参加した岡さん。


今回は、ザルツブルク渡航の報告会として、現地での衝撃や、岡さんが新しく見出した使命についてお話を伺います。



「自分は、Ubdobeは、世界に対してどこまで通用するのか」

「日本人として、アジア人として、自分は世界で何をすべきなのか」

「これからの日本を、どうするのか」

「“世界を変える”とは、何なのか」


10月17日の帰国から1週間後、岡さんの人生にとって大きな転機となったザルツブルクでの7日間に迫ります。


「現地で得たものや感じたことを、日本で共有して誰かと一緒に考えないと、ザルツブルクに行った意味がない」


当日は岡さんとともに、新しいイベントの形に挑戦します。



>>イベント当日までの詳細のお知らせ・ご連絡事項については、以下Facebookイベントページをご覧ください。



【日時
10/25(水) 19:00-22:00
【場所】
BOOK LAB TOKYOは、「つくる人を応援する」というコンセプトのカフェを併設した新刊書店です。)
【参加費】
前売り 2,500円 + 1 Drink制
※軽食をご用意いたします。
【テーマ・登壇者】
another life. × 岡勇樹 〜another life.で見つけた僕の原点〜
岡勇樹さん(NPO法人Ubdobe代表 / ゲストスピーカー)
岡さんのanother life.記事はこちらから。

~プロフィール~
1981年、東京都生まれのAB型。3歳でアメリカ合衆国・カリフォルニア州 サンフランシスコへ移住。日本に帰国後DJ・ドラムを始め、その後ディジュリドゥという民族楽器の演奏を始める。21歳でストリートパフォーマンス集団 ウブドべ共和国を創設するが、同年に母親を癌で亡くす。26歳で音楽療法の専門学校に通いながら高齢者介護や障がい児者移動支援の仕事を始める。27歳で医療福祉系の音楽イベントを展開する任意団体Ubdobeを立ち上げる。29歳でNPO法人Ubdobeを設立し、代表理事に就任。30歳でリラクゼーションセラピスト団体UnplugTokyoを設立。31歳で音楽レーベルONE ON ONEを設立。NHK・ハートネットTV出演を経て、33歳で厚生労働省 介護人材確保地域戦略会議 有識者に選出。同年、介護のほんねニュース編集長に就任。35歳で東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部 ユニバーサルデザイン2020関係省庁等連絡会議 構成員に選出される。

新條隼人(another life.代表 / インタビュアー)
インタビュー形式の対談に加えて、参加者の方からの質問を交えたインタラクティブなイベントとさせていただきます。

問い合わせ:another life.運営事務局(e-mail: info@dotlife.co.jp)
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-19 09:41:23
More updates
Tue Oct 25, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷「BOOK LAB TOKYO」
Tickets
前売り ¥2,500
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
「一日だけ、他の誰かの人生を。」 another life.
256 Followers